Twitterを更新しております。記事を読んで興味がありましたらフォローお願いします。また、みなさんのQOLが上がったエピソードを#QOL向上倶楽部でツイートして戴けると喜びます。

【今すぐ乗り換えろ!!】スマホの通信費を安くするためにすぐにやるべきこと【節約・固定費見直し】

sim
アウトロ北山

みなさん整理してますか?

この現代の生活の中で多分1番触れているもの「スマホ」

みなさんはどこのキャリアで契約しているだろうか?

大手3社やサブキャリアや、格安SIM会社など今のスマホ通信キャリア会社はもはや戦国時代。

いろんな情報が乱立している。

みなさんは今契約しているキャリアで月いくらくらい料金を使っているかすぐに答えられるのだろうか。また、もし家族がいるなら家族はどのキャリアでどのプランで、本体代が月にいくら使っているのか即答できるだろうか。

一般人

固定費減らしたいけど、まず何からすればいいの?

と節約思考で固定費を減らして生活をより良くしたい人こそまずは毎月のスマホの通信費を見直すことが必要である。

今回の記事は、

こんな人におすすめ
  • 固定費を減らしたい人
  • 節約思考が強い人
  • スマホの通信費を見直したい人

に是非読んで頂きたい記事となっている。

もしスマホの通信費を見直そうと考えているのなら読んでみてすぐに行動に移してほしい。

用語を覚えろ

スマホの通信費を抑えるためには、スマホ界隈の用語の基礎を覚えておく必要がある。

よく家電量販店や携帯ショップで契約するみんなは、果たしてどれくらい店員さんが述べていることを理解できているのだろうか。

「わからないからもうプロにお任せ!!」という人は、残念ながらお得にスマホの通信費を利用できていない場合が多い。本当に残念だ。お得に使うためには、まずは基礎を覚えておいてほしい。

スマホ代・通信費の料金内訳

まずは、ここでスマホ代・通信費の料金内訳を見ていきたい。

ざっくりとスマホ代・通信費と言われても、どこがスマホ代・通信費かわからないことがある。

スマホ代

  • スマホ代:スマホの本体代のことを指す。(スマホの本体代+通信費の合算を指すこともある。)

今回はスマホの本体代のことを述べている。

携帯ショップに行くとよく、分割払いを組まされることがありますが、お金があるなら一括で買うべし。それかSIMフリーのスマホを買うべし。

分割は未来への自分へのいわば借金です。

しっかり分割の支払いができる算段があればやってもいいですが、お金がないのに無闇にスマホ本体の買い替えはやめておいた方が無難。

分割払いでスマホ本体の値段が下がることはあまりないのでスマホはできれば一括払いを推奨する。

通信費

通信費とは、月々に払うスマホを使用した料金。

  • 毎月使う通信料(ギガ)
  • 電話使用料
  • オプション料金
  • ユニバーサルサービス料

などなどを合算した料金となる。

大手キャリアでは学割や家族割などがあり、人数で割引が効いたり、電気やガス、インターネット回線などとまとめると安くなったりする。

SIMカード

SIMカードはスマホに挿す小さいカードのこと。

このSIMカードを使うことで外でインターネットを見たり、YouTubeを見ることができる。

Wi-Fiでつながっている時はSIMカードは特に必要ない。

SIMカードには、データ用と音声通話用SIMの二つが存在する。

データ用は外でインターネットをするためのSIM。

音声通話用は電話番号を使って電話ができる機能があるSIMのことを指す。

SIMフリースマホ

SIMフリースマホとは、どのキャリア会社のSIMカードが使用できるスマホ。

SIMロックがかかっていると契約したキャリアでないとSIMカードが使えないのですが、SIMフリーの場合は、 どんなSIMカードを挿しても利用可能。

とりあえず覚えておくのはこの4つ。

次に実際に筆者のリアルな通信料金を公開したい。

他人の通信料金を知れ

筆者の実際のリアルな通信料金

私は現在iPhone11Pro(SIMフリー)を一括で購入したものを

使用している。

通信キャリアは、

  • mineo

を使用。

以前は楽天モバイルを使用していたが電話回線が良くないのでmineo一本に切り替えた。

楽天モバイル

楽天モバイルは電話用として使用していた。楽天モバイルは使用した通信量によって料金が変動する。

  • 1GBまで 0円
  • 3GBまで 980円
  • 20GBまで 1980円
  • それ以上 2980円

といった料金設定である。

電話料金は、30秒22円。

楽天リンクアプリ同士で使用すると無料になる。

電話は使った分の請求となるので、月に500円弱ぐらい。楽天ポイントで賄えるのが嬉しいところ。

楽天モバイルの電話品質はあまり期待方がいいレベルなので注意が必要

2022年7月楽天モバイルの携帯料金0円が廃止に。

mineo

デュアルタイプの1GB(音声通話付きプラン)1,298円に魔法のオプションプラン「パケット放題プラス」385円をプラスして1.5Mbpsの中速速度でパケット使い放題を実現している。

使用用途別必要速度
  • ウェブ閲覧:1.5Mbps〜3Mbps
  • 動画:1.5Mbps〜3Mbps
  • オンラインゲーム:約10Mbps〜20Mbps

デザリングやZOOMなどの会議で使用する時はイライラする。ストレスは溜まる。しかし動画見放題、インターネット繋ぎ放題ができている。

音声通話

音声通話は、10分かけ放題を選択。10分かけ放題は月550円かかる。引越しやいろんな業者へ電話をかけることが多かったため、10分かけ放題に。以前使用していた楽天モバイルでは、専用アプリを使用する必要があったり音声品質が悪すぎた。

今回は専用アプリを利用せず使えるというのもメリットである。

合計金額

合計金額はこのようになっている。

音声データ通信(1GB)1,298円
パケット放題Plus385円
10分かけ放題550円
合計2,233円

合計2000円弱で通信費を賄っている。

キャンペーン適応中は月1000円を切ることもできる。

キャンペーン

現在キャンペーンが行われており、

デュアルタイプの音声データ通信プランは、

3ヶ月間1,188円引きで月110円で使用可能。(5月まで)

10分かけ放題は1年間110円/月引きで使用可能。

ワンコインで使用できるサービスとなっている。

詳しい情報はこちらから👇

mineo公式サイトへ

携帯ショップ・家電量販店の携帯コーナーに行くな

携帯ショップ・家電量販店の携帯コーナーにはあまり立ち寄らないように。

知識をつけて本当に安くのか判断できるならいいが、あまり通信費の知識がなければ営業のプロに

お布施を払うことになる。

知識があって、キャンペーンやキャッシュバックをお得に使える時は是非毎日行くことを勧めますが、それ以外の時はとりあえずスルー。

私は各社の最新情報を得るために自ら話かけることはありますが、契約する気もないのに話かけるのは逆に迷惑になるのでやめた方がいい。

全くわからないカタカナ用語を話されて気づかずにオプションを何年も気づかずつけて不必要な通信費を払うのはやめた方がいい。

毎月支払っている通信費を知れ

他人の通信費事情を知ったら、次は自分の通信費をスマホのメモや紙に書き上げてみてほしい。

毎月いくら、毎年いくら、家族でいくら使っているかを把握することから全てが始まる。

もちろん通信量が何ギガ契約していて何ギガ月使っているのかも書き出す。

毎月の通信費を知ることで、現状維持か安いキャリアに乗り換えるか考えることができる。

今使っているキャリアの専用アプリで把握できるかも知れないので今すぐチェックすべし。

悩むなら乗り換えよ

最後に自分の通信費を知って「高い」と思ったら今すぐ乗り換えるべきである。

たとえ違約金を払っても年間ベースで見るとお得になる場合があるからだ。2年前にもスマホの通信費についての記事を書いていましたが2年前よりさらにお得に暮らしている。

前回は「スマホ代」と書いていましたが、「スマホ代」は「スマホ本体代」とごっちゃになることがあるので通信費として今回は表記している。

悩んでいるのならいっそのこと乗り換えてみる。そして自分で契約して設定を自分でやってみる。

自分でやることで次からは簡単に自分でなんでもこなせることができる。

検索力があれば調べて解決もできる。

guguru

最後に

スマホの通信費は見直してみると案外お得に運用可能である。毎日使うものだからこそ定期的な見直しが大切だ。

副業で稼ぐのは大変ですが、固定費を見直すだけで年間〇〇万円節約できることが可能。

いろんな情報収集をして、自分に合った理想のキャリアプランを見つけてほしい。

管理人が使用しているmineoの詳細はこちらから確認できる👇

mineo公式ページ

もしわからないことがあったら、TwitterのDMや公式ラインで気軽に相談してきてほしい

Follow me!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です