Twitterを更新しております。記事を読んで興味がありましたらフォローお願いします。また、みなさんのQOLが上がったエピソードを#QOL向上倶楽部でツイートして戴けると喜びます。

【初インタビュー記事】無名人インタビュー受けてきた話

nonameintrrview
スポンサードリンク



みなさん整理してますか?

どうもアウトロ北山です。

人生初めてのインタビューを受けてきました。

時期的には5月頃。

きっかけはふと「note」というアプリを開いて

何か面白いこと書いてないかな?

となんとなく検索していたら

ふと、「無名人インタビュー」という記事を見つけました。

無名人インタビュー

「無名人インタビュー」とは

noteで小説やライティング活動をされている

qbcさんのnoteで開催されている企画です。

「有名だから面白いんじゃない。人は誰でも素晴らしく面白い」

qbc@無名人インタビュー から引用

というコンセプトに、

今はそんなに有名ではないけど、

面白い人をインタビューして

その人の魅力を浮き彫りにしていくという企画です。

偶然という奇跡

先程の書きましたが、この「無名人インタビュー」

たまたま見つけたものです。

見つけてすぐこう思いました。

これは面白そうだから、やってみたいな。

すぐに「無名人インタビュー」の応募ページへ

そして応募ボタンをクリック!!

もう10分足らずの行動力でした。

すぐにお返事が

送るとすぐにお返事がきました。

次の日の夜にインタビューを受けることが決定。

初インタビューが決定して頭の中でどんなことを話そうか

考えましたが、その場の空気感で話すことにしました。

そして整理収納アドバイザーというプロ資格を

取得した日でテンションが上がりっぱなしで

夜は10時間しか寝れませんでした。

インタビュー当日

仕事を終え、夜9時頃にLINE電話にて

インタビューがスタート。

事前にqbcさんの「無名人インタビュー」を全て読破したおかげかも

しれませんが一切緊張することなく楽しくお喋りすることができました。

60分の時間設定でしたが、あっという間に終わってしまいました。

qbcさんはとても落ち着いたボイスで、

さすがインタビューを色々経験されているだけあって

とっても聞き上手。

いろんなことを喋らせて頂きました。

インタビュー記事完成

つい先日、インタビュー記事が完成したという一報が入り

改めて自分が話した原稿に目を通しました。

整理収納アドバイザーになりたてのホクホク感が

出てたり、もっと上手く話せたかなとか、

色々ありましたが、これが今の自分の思いなんだなと

客観的に読むことができたと思います。

初インタビューとてもいい経験になりました。

qbcさんありがとうございました。

今回インタビューが掲載された記事はこちらから

読むことができます。

最後に

このインタビュー記事を

何かの休憩中の箸休めや寝る前の5分ぐらいの

軽い気持ちで読んでいただけると幸いです。

整理をすればお部屋も心もスッキリして

新しい自分になれるかもしれません。

また男性の整理収納アドバイザーとして発信しながら

男性の家事参加率向上や、女性が主に行っている家事を

男性も参加することにより、家事の時間を削減して

もっと家族の時間が大切になって

素敵な時間が生まれるような発信をしていこうと思っております。

今回インタビューして頂いたqbcさんの情報
  • Twitter

noteこちら

無名人インタビューこちら

お仕事について

現在オンライン関西圏限定の出張サービス

での整理収納アドバイスのお仕事依頼を

受付けております。興味のある方は、こちらから

Follow me!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です