Twitterを更新しております。記事を読んで興味がありましたらフォローお願いします。また、みなさんのQOLが上がったエピソードを#QOL向上倶楽部でツイートして戴けると喜びます。

【汚部屋卒業宣言】汚部屋から脱出するために今すぐすること

obeya
スポンサードリンク



アウトロ北山

どうも!みなさん整理してますか?

仕事が忙しくてついついサボりがちになる整理。

今日は絶対やってやるよ!!

と思っていても重い腰が上がらず、結局何もやらなかった。。。

っていう方結構いると思います。

そしてきっと「いつか」やろう「いつか」やろうと

思ってため込んだら気づいたら

「汚部屋」になってしまいます。

今回は

汚部屋から脱出するために今すぐすることと題して

  • 整理が苦手な人
  • 部屋が散らかってきて悩みを持ってる人
  • 汚部屋になってしまった人

に向けた記事を書いていこうと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

汚部屋から脱出するために今すぐすること

出たゴミはすぐに捨てる

まずは生活で出たゴミはその場で即捨てることです。

汚いものに溢れた部屋の特徴としては

机の上や床にゴミをそのまま放置することが

結構多いです。

面倒臭いからその場に放置してあとで捨てよう。

その積み重ねが今の部屋の現状です。

行動することは至ってシンプルです。

ゴミ袋を用意する

ゴミ袋を用意してください。

コンビニ、スーパー、100均で購入できます。

地域によっては指定のゴミ袋が必要になると

思うので各自治体でお問い合わせください。

生活の導線にゴミ袋をセッティングする

ゴミをゴミ袋に入れる習慣をつけるために

自分がゴミを出す場所にゴミ袋をセッティングしてください。

できればキッチン、リビング、ベッド付近などといった

各地にセットしておくのが理想です。

ゴミが溜まったら玄関にゴミ袋を移動させる

ゴミが溜まったらすぐに玄関に移動させてください。

導線上にゴミ袋を溜めておくことで

あとは外出する時にゴミ袋を外に運ぶだけの

状態にしておくことが大切です。

外出の時にゴミを出す習慣をつける

玄関に溜まったゴミ袋は外出の時にゴミ置き場に

持っていく癖をつけましょう

地域によってゴミを出す日は異なるので

そこは各自従ってください。

ゴミを部屋に溜めないことで部屋のスペースが空いて

スッキリした印象になると思います。

服はたたまない

服は畳まない

少し意外な言葉だと思います。

「服を畳むのが面倒臭いなら畳まなくていい」

もっと使いやすくて戻しやすい

方法を考えれば楽になります。

掛ける収納

衣装ラックにハンガーに掛ける

収納は服を畳む必要がないので

非常に便利です。

干して乾いた服をそのまま

衣装ラックに掛けるただそれだけ

もちろんハンガーに掛ける

服の量の選定は必要です

ボックスに入れる

カラーボックスやカゴを用意して

そこに乾いたものを入れる。

畳む必要なく服を収納できます。

カラーボックス三段に

収納ボックスを3つ用意して

「下着」「上着」「ズボン」などを

分類してあとは放り込むだけです。

収納スキルが上がればあとは

工夫すればきれいに収納することができます。

小さいところから整理する

整理するからにはまずは大きいところ。

リビングとかを考えがちですが、

整理が苦手な方や汚部屋の方は

小さく簡単に整理できるところから

始めていくのがベストです。

机の上、テレビ台の上など比較的小さな

場所から整理することで

成功体験が身につきます。

小さな成功体験を積み重ねていけば

徐々に範囲を広げていく。

徐々に徐々に整理して

整理する習慣を身につけていくことが

必要です。

まずは手短に整理できる場所から

始めてみましょう。

収納グッズに手を出さない

雑誌に載っている「便利グッズ」や

「収納グッズ」を見て

これは便利だ!うちに置いたらきれいになるかも!

と言う多いと思います。

だがしかし!ちょっと待ってください!

まずは「整理」することが大事です。

整理収納では、整理8割、収納2割

と言われています。

本当に使っているものを残して

整理してから収納道具を増やしましょう。

1日1捨

「整理は1日にしてならず」

短時間でお部屋全てがきれいになるのは

とても体力、時間を使います。

1日にここまでは達成するといった目標を

立ててコツコツ目標を達成させることが

重要になります。

1日1捨てがクリアしたら、次の日はプラス1つと

だんだんプラスしていくことで

だんだん整理するものを増やしていくことが

できます。

他人の手を借りる

もうここまでやっても続かない。

こんなにできないという方は

他人の手を借りてみるのも一つです。

  • 友達
  • 同僚・同期
  • 家族
  • お片付け業者
  • 整理収納アドバイザー

一度他人の手を使って部屋を綺麗にしてみてください。

プロに頼んで整理のノウハウを学んでみるのもありです。

整理した状態から維持することもなかなか大変ですが

一度整理するという成功体験を知ったあなたなら

きっとうまくいくはずです。

最後に

汚部屋から脱出するために今すぐすることを色々と

書いてきましたが、最後はあなた次第です。

行動するか、しないかそれだけです。

この記事を読んで何か思ったならきっと行動できます。

なぜならあなたは、この記事を読もうと思って行動出来たのだから。

きっとあなたは行動できます。やれます。

あなたの明るい未来のための一歩。応援してます。

SNS各種はこちらから
整理収納のお仕事について

現在オンラインでの整理収納アドバイスのお仕事依頼を

受付けております。興味のある方は、こちらから

Follow me!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です